06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

語恋

MMO(オンラインゲーム)内で知り合った年下彼氏とのリアル遠距離恋愛日記
<< 和み話 | main | 合う人と、合わない人 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • | -
  • | -
  • | - |

不意に気づく瞬間

遠距離だとか、まだ会った事がないなど諸々の理由を抜きにして。
素で、バレンタインデーと言うものを普通っぽく過ごすための義務としてのみで過ごしてしまい、付き合いはじめ(?)の恋人への贈り物をすっかり忘れてしまっていました。
気持ちがないわけじゃない。
むしろ、どんな品物を贈ろうか悩んでいる間に、狙っていたとあるショップのバレンタイン限定チョコギフトの予約を逃してしまって落ち込み、他にどうしようかと悩んでいるうちに、14日当日に間に合わなくなってしまいました。それが真実。
彼は私がまだそれ程自分を好きじゃないんじゃないかとか、後日貰えるんだろうかとか考えているようですが。
どうでもよくて忘れたわけじゃないんです。
仕方がないので、保留中。
ゲーム内でチョコ渡して保留中なだけで…orz

こんな私ですけど、近年知り合ったどの男性よりも彼が好きだし、過去の恋愛ごっこは形だけだたように感じてしまうくらい、大切です。
彼が悪戯半分、妬かせてみたい気持ち半分で言った、冗談だと分かり切った言葉に本気で腹が立って泣きそうになったりするくらい、好きなんだなって…。
気づいてしまった。
告白される以前。単なるお友達として一緒にいた頃は、別の意味で少しへこんだだけだった台詞を思い出して、必死になって悩んでのたうち回った挙句に喧嘩を売ってしまうくらい。
いつの間にか、好きになっていた。

惚れた方が負け。

自分が私に告白して、嫌わないで好きになってと言い続けて、離れないで、離したくないといって、追い掛け回したものだから。
彼は、自分の方が私を好きすぎるのだと思っている。
それでいて、私が自分を好きになったという事にとても浮かれていたりする。
そんな可愛い人。
そんな彼だから、まだ知らない事がある。

私はとっくに、彼に負けています。
冗談に本気で噛み付きそうになってしまうくらい、とっくに冷静さなんてなくしてしまった私の本音を、彼は知らない。

可愛くて可愛くて可愛すぎて、困ってしまうくらい彼が好き。
何度か冗談交じりに告げた「可愛い」って言葉の意味は、困っちゃうくらい好きだって意味だとか。
そういう事に、彼はまだ気づいていない。

冗談ですら訳が分からなくなるくらい腹が立ってる自分が、妬いているんだと気づいた瞬間。
会った事もない男性を、本気で好きになってしまって手放せなくなってる自分に気づきました。

以前のエントリーでぼやいた事も勘違いや自惚れじゃなかったようなので、自分が彼を好きなのだと心底実感出来たのは良い事だなと思う。
他の男性に何と言われても、分かってない振り冗談だと思い込んでる振りで逃げられる余裕が出来ました。
反面、最初から遠距離ならどうなっても怖くないし、こういうものだと思えるんじゃないか。
なんて、甘い考えで彼に頷いてしまった事に、今更不安になっています。

会う日が怖い。
今なら、彼が冷めてしまっても耐えられる。
でも、彼が会ってからも私を好きだと思ってしまったら。本当に付き合い続ける事になってしまったら。
会ってしまった分、今より不安が増してしまうんじゃないかとか。
傍に居られない事が辛くてしょうがなくなっちゃうんじゃないかな、とか。
幸せと同じくらいの不安に駆られる時間が増えてきてしまいました。

それでも根が楽天的というかいい加減な私。
不安になってどうにもならないくらい彼が好きって事なんだね。
なんて、自分の気持ちの大きさにまた喜んじゃったりしています。

ちゃんと誰かを好きになれた自分。
そういう自分を、少しだけ好きになれそうです。
彼と出会って自分にとって大きなプラスになった部分は、そこ。
付き合っている人より自分のやりたい事の方が数百倍大事で、彼氏が邪魔に思えてしまう。
そんな、恋愛どうでもいい感全開だった私が、ちゃんと彼を好きになれた事。
これはとても大きく前向きな変化なんじゃないかなんて、夜中に一人で幸せな気持ちに浸ってみたりしています。

とりあえず今は、恋愛をする幸せと不安を満喫中です。



ブログランキング参加中 人気blogランキングへ

スポンサーサイト

  • | -
  • | -
  • | - |
コメント
こんにちは

遠距離、本当につらいね

いまもそうだからよく分かる

| ロレックスコピーショップ徹底攻略 | 2012/08/15 4:01 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://katakoi.jugem.jp/trackback/11
トラックバック

SPONSORED LINKS